世界最高品質のわきが治療 城本クリニック

城本クリニックの徹底調査

再発の心配がないわきが治療なら、汗腺を徹底的に除去する「直視下摘除法」!!
医師の技術力と豊富な症例数で選ぶなら城本クリニック!!

信用の美容整形ブランド 城本クリニック

全国主要地域のわきが・多汗症治療を行っている病院を検索できます。


わきが・多汗症に関する口コミを見たり、悩み疑問を相談したり、同じ悩みを持つ人と情報交換できる掲示板です。

わきが・多汗症関連リンク集

おすすめリンク集

ミラドライとは-わきが・多汗症の最新治療「ミラドライ」に迫ります。
ミラドライの仕組み-ミラドライのわきが改善の原理をご紹介します。
ミラドライの効果-ミラドライはどれだけ効果があるのでしょうか?
ミラドライのメリットデメリット-ミラドライの長所と短所をご紹介します。
ミラドライの安全とリスク-高い安全性の仕組みにより最小限のリスク

わきが(腋臭症(えきしゅうしょう))の治療

剪除法(せんじょほう) - 切開皮弁法

保険適用が可能な治療法です。保健医療指定機関であることが条件になります。医療費3割負担の方であれば片側で2万円前後におさまるようです。金額に多少幅はあるようですが何千円も変わるような事はないようです。個人により麻酔の量や処方される薬などが若干異なる為のようです。

施術方法

脇毛が生えている範囲の真ん中に3~4センチほど切開します。皮下を剥離し、反転させ原因となるアポクリン腺をはさみで丁寧に取り除く方法です。

医師が原因となるアポクリン腺を直視でき、わきが治療の効果もあり、正しい施術を受けることができれば生活に支障のない改善を期待できます。しかし広範囲に及ぶ場合、保険適用が出来ないこともあるようです。

術後の注意点

術後は脇の下を綿で圧止します。そのため完全に脇を閉じることは出来ません。術後の帰宅時に電車などに乗られる場合は服装なども医院と相談し準備しましょう。10日ほどは安静に過ごし脇に負担を与えず、脇を清潔に保つ事が術後の経過をよくするポイントのようです。

手術痕

また、体質なども関係してきますが、3~4cmほど切開し、そこを中心に皮膚の裏側の汗腺を切り取りますので、術後の色素沈着があります。人によってはみみず腫れになることもあります。大抵は半年から一年で落ち着いてくるようです。目立ちにくいように切開跡もわきのシワに沿っておこなわれます。しかし、切開した跡が盛り上ってきた場合はすぐにドクターに相談してください。

時間がゆるすのであれば両脇同時にするよりも片脇ずつされることも検討されても良いかと思います。かなり日常生活に差が出るかと思います。

わきが多汗症の治療情報 ミラドライ特集
わきが・多汗症口コミ掲示板
皮膚科/形成外科/クリニック検索
ドクターデオドラント